プレスリリース

◆ソマリアギャングの実情を明らかにしたドキュメンタリーを公開!

 

この度、日本ソマリア青年機構は201612月に「テロリスト予備軍」とも呼ばれるソマリア人ギャングに焦点を当てたドキュメンタリー「Real Gangsters: the Unknown world of Eastleigh」を公開しました。

 

このドキュメンタリーは、国連から「比類なき人類の悲劇」とも呼ばれ現在でもテロと紛争に苛まれる国ソマリアから、難民として隣国ケニアに逃れ、そこで犯罪に手を染めているソマリア人ギャング達に焦点をあてたものです。彼らは地域での犯罪行為に加え、ソマリアを活動拠点とするイスラム過激派組織あるシャバーブからリクルート対象とされており、地域社会から差別され排除されているという現状があります。その現状を変えたいと願うギャングからの要望を受け、当機構は2015年夏より1年間、ギャング達に密着し撮影を進めました。撮影を通して、彼らがギャングにならざるを得なかった背景や現状に葛藤している彼らの素顔が明らかになりました。

 

「彼らは何者なのか?」「彼らを排除することは正しいのか?」——ドキュメンタリーは社会に問題提起をします。当機構は本ドキュメンタリーを世界に発信することで、ソマリア人ギャング達に対する理解を促すと共に、彼らが葛藤を乗り越え社会に復帰することを後押しする一助となることを願っております。メディアの皆様からご理解ご協力いただくことができましたら大変幸いです。何卒よろしくお願い致します。

ドキュメンタリー本編はこちらから

本件に関するお問い合わせはこちらから

【御寄付のお願い】

当機構は、皆様から頂く御寄付によってのみ活動を実施することができています。支援の手が行き届かないソマリアの未来を切り拓いていくために、またギャングが自爆テロリストにならないために、皆様の温かい御支援をどうぞ宜しくお願い致します。

御寄付はこちらより

 


【見学希望の方】

加入を検討し、ミーティング見学をご希望の方は、こちらよりご連絡をお願いします。